AEDの日

BOSE

こんにちは、BOSEです。

昨日7月1日は、「AEDの日」でした。

日本で一般市民がAEDを使えるようになってから、10年が経ちました。

たしか、高円宮憲仁親王が心室細動による心不全で倒れられた時に、救急隊員がAEDを使うことができずに処置が遅れて、47歳という若さでお亡くなりになったことが、AEDの一般市民使用が認められるきっかけになったと聞いております。

高円宮憲仁親王はサッカー好きで、日本サッカー協会の名誉総裁も務められた方なので、ブラジルワールドカップ開催中のこの時期に、AEDの普及が進めば喜ばしいことだと思います。

当社でも、キャンペーンを実施中です。

֘AL

トラックバック用URL:

この記事のコメント・トラックバックRSS

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


ブログ検索
カバド運営スタッフ
スタッフプロフィール
リンク
  • AED販売・レンタル専門サイト【REXAED】

ページの先頭へ