AEDの日

BOSE

こんにちは、BOSEです。

昨日7月1日は、「AEDの日」でした。

日本で一般市民がAEDを使えるようになってから、10年が経ちました。

たしか、高円宮憲仁親王が心室細動による心不全で倒れられた時に、救急隊員がAEDを使うことができずに処置が遅れて、47歳という若さでお亡くなりになったことが、AEDの一般市民使用が認められるきっかけになったと聞いております。

高円宮憲仁親王はサッカー好きで、日本サッカー協会の名誉総裁も務められた方なので、ブラジルワールドカップ開催中のこの時期に、AEDの普及が進めば喜ばしいことだと思います。

当社でも、キャンペーンを実施中です。

AEDポスター

BOSE

こんにちは、BOSEです。

先日、新製品発売に合わせて、大宇ジャパンからAEDのポスターを送ってきました。

こちらです。
AEDposter

たくさんありますので、ご希望の方に送らせていただきます。
サイズは、縦73cm、横51.5cmです。

希望の方は、REXAEDの「資料請求・お問い合わせ」のページで、問い合わせフォームかFAXで、「お問い合わせ内容」欄に「ポスター希望」と書いてお送り下さい。

簡単な救命手順も載っていますので、目立つ場所に貼って役立てていただければ、と思います。

救急蘇生法の指針

BOSE

こんにちは、BOSEです。

当社では、AEDをご購入いただいた全ての方に、「救急蘇生法の指針(市民用)」を差し上げておりますが、そのテキストブックの在庫が急激に減ってしまったそうで、あわてて100冊発注しました。

554

来年には、心肺蘇生法は新しい 『ガイドライン2010』 に見直されるようです。その 『ガイドライン2010』 に合わせて、改訂4版の「救急蘇生法の指針」が発刊されるまでの間、現在のテキストブックを何冊仕入れなければならないでしょうか。
今の調子でいくと、あと何回も注文することになりそうです。

『ガイドライン2010』 が出ましたら、『ガイドライン2005』との相違点は、当社REXAEDサイトで紹介させていただく予定ですので、ご心配なく。

ブログ検索
カバド運営スタッフ
スタッフプロフィール
リンク
  • AED販売・レンタル専門サイト【REXAED】

Page 1 of 212
ページの先頭へ