花博記念公園へいってきました。

c.yasutake

こんにちは、ウリ坊です 8-O

今日は天気も良かったので、花博記念公園へ行ってきました。

お目当てはフリーマーケットと、ここに来る前に買って来たホカ弁を大自然の中で食べることです :oops:

フリーマーケットは大盛況の様子でしたが、買い物ベタな私は、結局特に何も買えないままブラブラと歩いているだけでした。

また、公園内はたくさんの飼い犬を連れた人が散歩をさせており、私のお弁当を狙う不届きな輩犬と壮絶なバトルを繰り広げそうになりました :evil:

福岡生まれの私にとって、今回初めてこの公園に来たのですが、一番驚いたのはAEDが公園内にたくさん設置されていたことでした。

園内案内マップを見ると、いたる所にAEDのマークが! :-)

ここはもちろん公園なので、周りはジョギングをしたり、ボールで遊んだり、至って健康そうな人ばかりが集まっている空間であり、なぜここまでしっかり設置されているのかと、少し調べてみました。

ご存知の通りこの公園では1990年に国際花と緑の博覧会(いわゆる大阪花博)が開催されました。ちなみに私は当時2歳で、恥ずかしながら今日までその存在を知りませんでした ;-)

半年で2000万人を超える来場者があり、たくさんの混雑のせいもあるでしょうが、13人もの人が心停止状態に陥ってしまいました。しかし、まだAEDが無かった時代のため、13人のうち、誰一人助けることが出来なかったそうです。

その反省からか、今は博覧会は行っていませんが、どんなことがあっても皆さんの安全を守るためにAEDを至るところに設置しているんだと思いました。

ちなみに、愛知で開かれた「愛・地球博」では、AEDのおかげで5人の急病患者のうち4人の方を救うことが出来たらしいです :-P

AEDって大事ですね!

֘AL

トラックバック用URL:

この記事のコメント・トラックバックRSS

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


ブログ検索
カバド運営スタッフ
スタッフプロフィール
リンク
  • AED販売・レンタル専門サイト【REXAED】

ページの先頭へ